庄原市東城の歯科治療なら生熊歯科へ

TOPPAGE 歯科医院 歯医者 庄原市東城

診療のご案内 歯科医院 歯医者 庄原市東城
審美歯科
かぶせ物・入れ歯
インプラント
訪問診療
歯のケガ・スポーツ歯学
生熊歯科 歯科医院 歯医者 庄原市東城
院長挨拶・スタッフ紹介
インフォメーション 歯科医院 歯医者 庄原市東城
医院概要・地図
予約バナー

医院情報 歯科医院 歯医者 庄原市東城

インプラント 歯科医院 歯医者 庄原市東城
   インプラント

HOME > インプラント

歯の欠損の治療について
歯の欠損のための治療といえば

  ■ブリッジ

  ■入れ歯

  ■インプラント

この3種類の治療になります。
それぞれに一長一短があり、様々な視点で治療法を捉え、患者様にご説明のうえ治療にあたっています。

他の歯に負担をないインプラント治療
ブリッジや入れ歯といった治療では、欠損のあった歯の両隣の歯に負担をかけてしまいます。
負担のかかった歯はそのうち悪くなっていってしまいます。

インプラントは独立した義歯を入れ込むために両隣の歯に負担をかけません。

インプラントのメリットとデメリット
インプラント治療は保険外治療となるために治療費は高くなってしまうところがデメリットとして挙げられます。

しかし、ブリッジや入れ歯では、他の歯も悪くなってしまう可能性があるために1本の治療では済まなくなり、結果インプラント以上の金額がかかってしまう場合が多々あります。

また、歯は虫歯で悪くなったり、削ったりすると再生しません。
ブリッジや入れ歯では破損した際に一つだけの歯の補修はできませんが、インプラントであれば独立しているために1本づつの補修が可能です。
女の子の笑顔

しっかりとした説明で、最適な治療を提案いたします。
種々のメリット・デメリットも含め、患者様には様々な治療法の様々な点をお話したうえで、治療方法を決定しています。長く歯と付き合っていくことを考えていただき、最適な治療を提案していきます。

インプラントのBefore&After
Before
インプラントのBefore画像 左下奥歯を失った状態です。
時間が経過しているため、あごの骨も薄くなっています。
他の歯への影響等を考慮し、
インプラント治療を施すことにしました。

After
インプラントのAfter画像 左下奥歯のインプラント治療後の写真になります。
インプラントとともに骨の再生も行いました。
近隣の歯もオールセラミック冠を、装着いたしました。

ページの先頭へ戻る

生熊歯科 広島県庄原市東城の歯科医院 生熊歯科HOMEへ

審美歯科かぶせ物・入れ歯インプラント訪問診療
歯のケガ・スポーツ歯学院長挨拶・スタッフ紹介医院概要・地図

〒729- 5121 広島県庄原市東城町川東1429-1 TEL 08477-2-3283

COPYRIGHT(C) 生熊歯科 ALL RIGHTS RESERVED.